【読ま↑ないか?】ボーイズラブは男でも楽しめるかも

やらないか

腐女子系BL情報サイトでアルバイトをしていたとき、当然、僕もBL本をいくつか読みました。 9割は読めたもんじゃなかったです。

でも、これは映画や一般小説にも言える事ですから、BL=つまらない、と決めつけるには早すぎます。(”あらゆるジャンルの90%はクズ”という言葉の通り)

「へぇ〜BL?試しに読んでみようかな」

と言って、読んでみて、ガチムチの筋肉オッサンがチチクり合うBL漫画を読んでしまうこともあるわけです。それで、

「うわぁ。BLきもっ( ´Д`)」

ってなってしまうのはおかしな話ですよね?人によって「ツボ」が違うんです。(これは腐女子がケンカしやすい理由でもある)

そもそも、そもそも。”BL”という言葉自体、かなり意味の範囲が広い言葉なんです。

元々は、「801」「恥美」「薔薇」みたいな言葉しかなくて、それぞれがそれぞれで活動をしていたんです。

それが、「BL」という便利な言葉ができたのによって一つにまとめられてしまったんですね。

これは、戦後に一つの国にまとめられてしまったアフリカの民族のようなもんです。

内紛が絶えません。信仰する対象が別なのに一つにまとめられてしまったらケンカが起こっちゃいます。

ツボは大きく別けて二つ

  • イケメンがヤラしい行為をするのを見て萌える
  • 男同士という最大の恋愛的障害に萌える

前者は、男がAVを見る感覚と同じ。

後者は男女間の恋愛の延長として楽しむ感じ。 (ちなみに、人によって「イケメン」の定義が違うので、髭モジャ男=イケメン、というのもありえます。逆に、「イケメン」という言葉をジャニーズ系の顔のみ指す、という風に意味を捕らえているひともいるので、軽い気持ちで言葉を使うと掲示板やTwitterでケンカが起こる)

[adSense]

<男ももちろん楽しめます>

dolce_gabbana

全然楽しめますよ?

・イケメンがヤラしい行為をするのを見て萌える

こっち側の人はゲイの素養があると思います。

「美しいもの好き」な人はハマっちゃうかも。

デザイナーとかってゲイがむちゃくちゃ多いんですよね。

上のドルチェ&ガッバーナの広告とかスゴいっすよね。美を語る上で、男色は外せないのでしょう。

・男同士という最大の恋愛的障害に萌える

これはですね、丁寧に描かれた物だと、おそらく誰でもグッとくる可能性があるんじゃないかなぁと思います。

僕が読んだのでオススメは「夏の塩」小説ですけど。

p1

作者は一般小説も書いている人らしく、文章力があります。

でも、この作品はBLじゃない!っていう人もいるみたいなのでBLとして紹介するのはアレかもしれませんね。

腐男子、なんて言葉もあります。どうぞ是非試してみてはいかが?

[adSense]

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


:表示されているコードを入力してください。