<雑記>6/14の簿記試験に向けて勉強しています

簿記の勉強をしています。

ちょっと今回は勉強の仕方を変えていて、

ギリギリまで勉強しない、

という勉強の仕方をしています。

これは僕が中学一・二年生(僕の人生の中で勉強に対して一番ガチだった頃です)の頃と感覚が似ています。

その頃、部活動をしていたので普段それほど勉強ができませんでした。授業も集中できてないし、ほとんどついていけてなかったと思います。

でも、本番前の追い込みが尋常じゃなかった

ギリッギリまで時間を絞り出し、問題を解きまくり、テスト直前までテキストとにらめっこしていました。

結果、当時僕は学年10位くらいまでは入っていました。(まぁ中学の順位とかたかが知れてますが)

[adSense]

で、今回も同じ方法をとっています。

独学なんですけど、一応渋谷まで通って講座を受けてます。

【体験】簿記三級ならLECが3000円でコスパがハンパない

授業はわかりやすかったけど、居眠りもちょっとしてしまいました。これも中学時代とちょっと似てるかも。

ところで・・・

スポンサーリンク

僕がなぜ「書店でテキストを購入して独学する方法」

を選ばず、「講座を受講する方法」を選んだのかというと、

[adSense]

「渋谷に通って一応は講座を受けた」という事実が欲しかったからです。その授業がタメになったかどうこう以上に。

なぜかというと、「俺授業受けたんだから、試験を受からなきゃいけない」という気持ちになれるから。

試験というのはメンタルが大事です。

東大輩出数NO.1を誇る関西の灘高校の生徒たちが、なぜ東大に受かるのかというと、

「自分たちは東大に受かるのが当たり前」と思ってるからです。

もちろん、高品質の授業も大切だけど、やっぱりこの気持が東大合格にまで生徒を頑張らせるんだそうですよ。

まぁ、東大合格と簿記三級合格を比べるのもナンですが(笑)!

そんなこんなでギリッギリまで絞りこんでます。ボクサーの減量みたいに。

試験終わったら使ったテキストのレビューでも書こうかなと思ってます。

あとは

よろしくお願いします。

[adSense]

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


:表示されているコードを入力してください。