オンライン英会話ランキング ”自分だけの”おすすめスクールの選び方

スポンサーリンク

オンライン英会話ランキング おすすめスクールの選び方

この記事であながた得られる情報
・損をしないオンライン英会話教室選び
・英会話教室ランキング

online_learning

オンライン英会話が最近人気だということを知っていましたか?

世界中にインターネット環境が行き渡ったこの現代では、英語もライブチャットでオンライン授業を受けることが可能になっているんです。

オンラインは場所や時間を取りません。

つまり、授業料がとっても安くなります。

しかも、先生は海外に住んでいますから、英語の質はそのまま価格が安いのです。

しかし、問題があります。

それは、オンライン英会話サービスを提供している会社があまりにも多すぎるということです。

オンライン英会話会社の持つ特性を理解しないと最悪の結果に・・・

少し調べて見るだけでも、オンライン英会話教室は10社以上あります。

そして、それぞれの会社にはそれぞれの魅力があります。

例えば、

  • 発音を重点的に見てくれる教室
  • 文法をチェックしてくれる教室
  • ネイティブスピーカーとの会話を売りにしている教室
  • 安さを売りにしている教室
  • 教育プランに力を入れている教室
  • …etc

ただ単純に「オンライン英会話教室」といっても、それぞれの会社が売りにしている「メリット」「特徴」はさまざまあるんです。

会社がさまざまなら、授業を受講する我々も多種多様です。

例えば、あなたはどうしてオンライン英会話を始めようと思ったんですか?

  • 出張前に英語を話す体験をしておきたい
  • 昇進のために英語力が絶対必要
  • 趣味の時間として英会話を始めたい
  • 海外赴任が急に決まってしまった
  • TOEICで高い得点を取りたい
  • …etc

人それぞれの「ニーズ」「目標」があるはずです。

  • 会社の持つ「売り」
  • そして、あなたの「ニーズ」

この2つが一致しなければ、効果的な英語力の向上は見込めません。

つまり、あなたに合わない間違った会社を選択してしまうとまったく英語力が向上しないという悲劇を引き起こす可能性も含んでいるということです。

ですから、オンライン英会話を受講しようとする人は、まず最初に「自分のニーズ」を知ることが大切です。

自分のニーズ…つまり「どうして英語を勉強したいのか。なにができるようになりたいのか」ということです。

そして、その後にあなたのニーズを満たしてくれるオンライン英会話教室を探さなければいけません。

ここまでのまとめ:

 1.あなたの「ニーズ」を知る

 2.あなたのニーズを満たすオンライン英会話を探す

では、次に「あなたのニーズ」が具体的にどんなことなのかを探してみましょう。

どうしてあなたは英語を勉強するのか

13903383668_c592e7438e_m

「なぜあなたは英語を勉強する必要があるのですか?」

と聞かれた時、あなたはどうこたえるでしょうか。

中には先ほど前に提示した、

  • 出張前に英語を話す体験をしておきたい
  • 昇進のために英語力が絶対必要
  • 趣味の時間として英会話を始めたい
  • 海外赴任が決まってしまった
  • TOEICで高い得点を取りたい
  • …etc

↑のような理由の方もいるでしょう。

では、次のように質問されたらあなたはどう答えますか?

オンライン英会話で英語を勉強する理由は?」

はっきりと明確に答えられるでしょうか。

意外とぼんやりしていませんでしたか?

オンライン英会話の会社を探し始める前に、まずはここからはじめなければいけません。

前述したように、「自分のこと」を始めに知らなければ英会話教室選びは失敗に終わってしまいます。

しっかりと考えていきましょう。

オンライン英会話教室は、書籍を使った資格勉強や駅前英語教室とはまったく違います。

どのように違うのか?

それは、

  • スピーキング能力
  • 正しい発音
  • 実践的な文法

を学ぶことができるということです。

つまり、あなたが「オンライン英会話で英語を勉強する理由は?」と尋ねられたなら、この3つのうちのどれかまたはすべてを向上させたいから、という理由であることは間違いないのです。

改めてお聞きします。

「あなたがオンライン英会話で英語を勉強する理由はなんですか?」

「スピーキング能力を鍛えたいから」

「正しい発音で英語をしゃべりたいから」

「教科書じゃない、実践的な文法を学びたいから」

あなたの「ニーズ」がはっきりしたでしょうか?

では、次からはその「ニーズ」はどのようにして満たすことが可能なのかを考えていきます。

ここまでのまとめ:

 1.オンライン英会話で学べることは3つ

 ・スピーキング能力
 ・正しい発音
 ・実践的な文法

 2.あなたの「ニーズ」は上記3つのうちのどれか、またはすべてである

「スピーキング能力」を向上させる方法

Speak-and-listen

スピーキング能力をオンライン英会話を使って向上させる方法は、意外と簡単です。

それは、「失敗してもいいから何度もしゃべる」ことです。

ここで、語学教育における日本人の勘違いについて触れます。

日本人は語学の勉強を「パズル」や「数学の問題」と同じようなものと捉えているところがあると思います。

どういうことかというと、パズルや数学の問題には正しい正解がありますよね?

パズルは、正しい場所に正しいピースが置かれる。

数学の問題は、正しい決まった答えを出さなければいけない。

一言でまとめると「語学を”正解が限定された”なにか」だと勘違いしているんです。

だから日本人はスピーキング能力が向上しません。

なぜなら、「正解の文章が頭で作れないと喋ってはいけない」と勘違いしているからです。

語学学習はそういうものではないのです。

語学学習というのは実は「スポーツ」と同じなんです。

例えば「サッカー」を例に挙げます。(サッカーが分からない人は車の運転や、自転車を想像してみてください。)

サッカーが上手になりたい時、なにをしますか?

練習をしますよね。

本を読むことだけで上手くなろうと思う人はいないはずです。

「僕はサッカーのテキストブックを7回も通し読みしたから上手になるはずだ!」

なんて人がいたらびっくりしてしまいますよね?

でも恐ろしいことに実は日本の英語教育はこれをまったく同じ状況なんです。

「机の上で英語を8年勉強したから英語を喋れるようになるはずだ!」

こう勘違いしている人がどれだけ多いことか。

  • シュートの方法
  • ドリブルの方法

サッカーのこういった技術を、文章を読むだけでできるようなるはずがありません。

最初はできないし、何度も失敗するけど、何回もやっているうちに不思議と出来るようになる。これがサッカーの技術です。

英語のスピーキング能力もまったく同じなんです。

これは余談ですが、僕が車の免許を取得しに教室に通っていた話をさせてください。

入学してしばらくたち、車に乗車する実践練習を始める段階になった時のことです。

始めの1,2回の乗車の時、僕はまったく運転が上手になりませんでした。

教習所の先生の話を何度も聞き返すのですが、カーブの際にどのようにハンドルを切ればいいのか、ブレーキのタイミングはいつなのか、まったく理解ができませんでした。

しかし、思い返してみるとその理由はあきらかです。

僕は「先生のアドバイスを大真面目に聞きすぎていた」のでした。

運転というのはほとんどスポーツと同じで、感覚に頼る部分が大きいです。

サッカーと同じで、言葉で運転の概念は伝えられるようなものではないのです。

しかし、そんななかで僕が大真面目に耳を傾けたアドバイスは次のようなものでした。

「心の真ん中に道を描いてそれをなぞっていけ」
「目の前に道路の妖精を思い描いてそれを追いかけてください」
「カーブの角度が5〜15度に差し掛かったところで、ハンドルを45度曲げ、首を右耳が方の後ろに来るまで引いて眼球を目頭に当てるまで動かしながら巻き込みを確認しろ。その際の速度は時速3キロだ。」

今考えると顔が熱くなるようなアドバイスばかりでした。

観念的、メルヘン的、超具体的…いろいろな手法で講師たちは僕にアドバイスをしてくれましたが、理解できるはずがありません。

この教習所のれいは少し異常で大げさかもしれませんが、オンライン英会話も似たような部分があるのではと僕は思います。

座学でスピーキング能力は向上しません。オンライン英会話でたくさん喋りましょう。

たくさんしゃべりたいのであれば、一日のなかで沢山授業を取得してその分だけ安く費用は抑えたいです

オンライン英会話会社の中にはそんな「とにかくたくさんしゃべりたい」という要望に答えるためのプランを用意している企業もしっかり存在します。(後述)

ここまでのまとめ:スピーキング能力の向上にはとにかくたくさん喋る

正しい発音

正しい発音を喋れるようになることは夢ですよね。

帰国子女でもないと正確な発音を再現するのは難しいのではないか、と言われていますが僕はそうとは思いません。

ただ1つ言えるのは「適切な講師に、適切な教育法をうけなくてはいけない」ということです。

日本人に改善が必要な発音でよくあげられるのが、

  • LとRの違い

ですが、僕はこれ以上に大きな問題だと思うのが、

  • 母音の発音

です。

日本語は「あいうえお」の5つが母音ですが、英語はもっと多いです。(7つだとか26つだとか言われています)

母語の母音が多くて、学習言語の母音が少ない場合はあまり困りません。なぜなら既に知っている母音が含まれていることが多いですから。

しかし、母音の数が増えるとなるとその逆で、今まで自分が知らなかった母音を新たに会得しないといけません。

こういったことを含めて教えることが可能な講師を探すのは大変に手間です。

この点に関してはネイテイブの講師だからといって上手く教えられるわけではありません。

では、どうすればよいのかというと、日本語も英語もネイテイブレベルで会話することが可能な講師を探しましょう。

実はそういった「帰国子女講師」を数多く在籍させているオンライン英会話教室もあります。(後述)

綺麗な英語の発音は「意思を伝える」だけならば必要が無いかもしれません。

しかし、あなたがもしも昇進をして英語スピーカーに指示を出さないといけない立場となった時、ナメられないためには綺麗な発音は会得していて損はないはずです。

この考え方は実は馬鹿にできなくて、現在でもイギリスは英語の訛りで差別が色濃く残っています。

「アイツの英語は貧困層英語だ」
「あの人の英語は貴族の英語だ」

と、言葉だけで尊敬されることもあれば、軽蔑されることも起こりえるのです。

当然、これはイギリス国内の話ですが、世界を見ても同じことです。

YouTubeを見れば、インド英語やドイツ英語、日本英語をバカにする動画はすぐに見つかります。

アジア圏でも国別の訛りを嘲笑する雰囲気は当然あるはずです。

綺麗な発音は「意思を通じさせる」以上に「権威を手に入れる」という面で重要であることは疑いもない事実であることには変わらない、ということは知っておくべきでしょう。

部下に対する説得力を増したい人は重要かもしれません。

ここまでのまとめ:

 1.発音は日本語も英語も喋れる人に教わる

 2.正しい発音は権威づけに役立つ

実践的な文法

教科書の文法と実際の文法が違う、ということはなんとなく知っていることだと思います。

実践的な文法はやはり実践的な場でしか会得できません。

オンライン英会話では実践しかないので、生の文法を学ぶことができます。

そして、生の文法やニュアンスを学ぶ上で大切なことはやはり「ネイテイブから教わる」という事は外せないでしょう。

それも、ただネイテイブというだけでなく、日本人に文法を教える能力に長けた経験のあるネイテイブ講師が必要です。

オンライン英会話の中にはアジア系の英語スピーカーしか在籍していない、という企業もあれば、英語圏のネイテイブしかいませんよ、という企業もあります。

しかし、中には

「ただ英語圏の人だけを揃えましたよ、あとの授業のクオリティは知りません。」

といったお世辞にも誉められたものではない姿勢の企業があることも事実です。

そういった間違ったオンライン英会話教室を選んではいけません。

ただなんとなく英語圏の人と会話できた気分にだけ浸るだけで、英語力が向上しないという事態は絶対に避けましょう。

しっかりと英語を教えることが上手な人を選ぶべきです。

ここまでのまとめ:

 1.実践的な文法はネイテイブに教わる
 
 2.ネイテイブの中でも教えることが上手な人を選ぶ

オンライン英会話ランキング

ここまで長い時間読み進めて頂きありがとうございます。

それでは、僕が実際にしらべてみて「これは」と感じたオススメのオンライン英会話のランキングを見ていきましょう。

3位 Bizmates(ビズメイツ) 

名称:Bizmates ビズメイツ
特徴:ビジネス特化のオンライン英会話
国籍:フィリピン
発音:良
料金:¥12000〜¥18000円/月,¥290〜¥387/1回

Bizmateはビジネスに使う英語に特化したオンライン英会話教室です。

その特化のレベルは随一で、講師は「ビジネス経験があること」が必須条件という中を選考を勝ち抜いて講師になった方々です。

中にはMBAや博士号を保持している講師もいます。

講師の業種も様々ですので、自分の職種に近い講師を選択すればその業種ならではの専門用語も学べてしまえます

特に、フィリピンの方は薬剤師の勉強をされている方が多いので、医師や製薬、化学系の方はスピーキングを学ぶのに調度良いオンライン英会話教室ではないでしょうか。

料金も日本国内のマンツーマン制英会話教室と比べると段違いです。

200円を切るオンライン英会話教室もありますが、このBizmatesは講師の質・クオリティにコストをかけているのでその分だけ他社とは違った魅力があります。

しっかりとビジネス英語を学びたいという方はBizmatesがオススメです。

現在、2016/06/20まで授業料が半額になるキャンペーンが実施中です。お急ぎの方は是非どうぞ

2位 NTTLSのオンライン英会話 (バーチャル英会話教室)

名称:バーチャル英会話教室
特徴:ネイテイブ&バイリンガル講師のみ在籍
国籍:アメリカ、イギリス、カナダ、
   オーストラリア、ニュージーランド、日本
発音:満点
料金:¥6980/月,¥581/1回

オールネイテイブスピーカー、オールバイリンガルの講師だけを備えたオンライン英会話スクールです。

すごいのはただそれだけではありません。

PDCAサイクルにのっとった成長メソッドを採択しているので、結果的に受講者の80%以上の方が成長を実感していると回答しています。

発音練習や実践的な文法学習は前述したように確実にネイテイブスピーカーもしくは、バイリンガルに教わることを強くおすすめします。

7日間の無料体験を用意していることも嬉しいですね。

1位 DMM英会話

名称:DMM英会話
特徴:業界最安、24時間対応、単語学習アプリ、その他
国籍:全世界(主にフィリピン、東ヨーロッパ)、ネイテイブ有
発音:良
料金:¥4950〜¥11500/月,¥124〜¥160/1回

僕も受講しているオンライン英会話スクールのDMM英会話です。

魅力はなんといってもその安さ。

月々5000円で毎日25分を英語で話すことができます。

「とにかく英語で話す経験を増やしたい!」

という方は迷わずこのスクールを選択するべきです。

24時間対応も魅力の一つです。

DMM英会話の講師は全世界に沢山在籍しているので、24時間どの時間にも英会話をすることが可能です。

仕事の帰りが遅く、深夜をすぎるという人でも英会話を始めることができます。

逆に昼間だけしか空いていないという人でもOK。

講師の在籍数も多いので他の人とバッティングしてしまい、受講ができなくなるということもありませn。

さらに、付随している単語学習アプリのiKnow!は本当に素晴らしい出来です。

私はこのアプリで2000単語を半年もかからずにマスターしました。

正直、”おまけ程度”にしか考えていなかったこのアプリははまってみれば最高のクオリティで、僕はこのアプリがあるからDMM英会話を続けられていると言っても過言ではありません。

iKnow!アプリで単語を学習→オンライン英会話で実践、というルーティンが僕の中でできがっています。そしてこのルーティンは単語を覚える上で最高のプログラムです。

こちらも2回の無料レッスンが用意されているので、お試しをしてみてください。

英会話

【脱挫折】英単語暗記アプリのランキングと選び方を教えます

三ヶ月間DMM英会話を続けてみた感想とその効果

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


:表示されているコードを入力してください。